本文へスキップ

「株式会社大貴 横浜支店」開設に伴い事業拡大を計ってまいります。

空き家対策detail

空き家対策特別措置法が施行されました

◆空き家の固定資産税が9万円の場合、
   放っておくと54万円になってしまいます!

外観
  この程度の老朽レベルの空き家でも対象となります。

■空き家対策特別措置法ってなに?
空き家対策特別措置法は、2015年5月26日から執行された空き家の放置を取り締まるための法律です。
空き家が放置されている場合、所有者は以下の2つの処罰のどちらかを受けることになります。

◆空き家対策特別措置法による処罰
1.空き家の固定資産税が6倍に増額される
2.自治体が所有者を特定し、強制的に解体を命じられる


このように、空き家放置の取り締まりは現在、大変厳しくなっています。

◆全ての空き家が対象になるの?
全ての空き家が処罰の対象になるわけではありません。
地域の自治体が有害な空き家だと判断したものが処罰の対象になります!!
つまり、厄介なことに、地域によって判定基準の厳しさが異なってきます。

もしあなたの空き家が、上記の写真、またはこれよりも古くなっているならば、通告が来る前に今すぐ対策しておくことを強くおすすめします。

◆特別措置法で損しないための一番かしこい方法とは?
特別措置法の対象とならずに、しかもついでに大きく得する方法が一つあります。
不動産会社を通じて、空き家を売却する方法です!
空き家は老朽化が進んでいたりすると、「どうせ高く売れないだろう」と思ってしまいがちです。

弊社では、そんなあなたのご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。

line
お問い合わせ
line